足の疲れとむくみをマッサージで解消

足の疲れとむくみをマッサージで解消

普段、デスクワークが多いせいか、夕方になると
足がむくんでしまいます。

 

 

靴が窮屈になり、ふくらはぎもパンパンに張ってしまいます。
ひどい時は見た目で分かることも。

 

 

こんな時は、リンパマッサージでケアをしています。
行うタイミングは、入浴直後です。
体が温まっていて血行が良くなっているので、
効果が出やすい状態になっています。

 

 

まず最初にマッサージするのが、足の裏。
コリをほぐすように足裏をぐいぐいと押します。

 

 

次に、ふくらはぎ。
レッグマッサージ用のジェルを手に取り、足首からふくらはぎの
方向に向かって、さするようにマッサージします。

 

 

むくみがひどい時は、手のひらで掴んで、ぞうきんを絞るように、
ぎゅっぎゅっと揉みほぐします。

 

 

ひざの裏のリンパ節を刺激したら、今度はふとももです。
ふとももの内側の部分を、ひざから付け根に向かって、
さするようにマッサージします。

 

 

足の付け根の内側にあるリンパ節を刺激したら、
マッサージ終了です。

 

 

これで、足がスッキリ軽くなります。
片足だけやると、その効果がハッキリ分かりますよ。

 

 

疲れている時はちょっと面倒ですが、効果大なので、
むくみに悩んでいる人におすすめです。