ヨガですっきり!足の疲れを翌日に残さない!

ヨガですっきり!足の疲れを翌日に残さない!

1日座りっぱなしのデスクワークや立ちっぱなしの仕事などは
足に大きな疲労感を与えます。

 

 

むくんでパンパンになった足を放っておけば、
脂肪に変わり足が太くなることもあります。

 

 

1日の終わりには必ずストレッチやマッサージなどで、
むくみを解消してあげましょう。

 

 

おすすめはヨガです。ヨガは腹式呼吸とともに行いますから、
むくみを解消するだけでなく、心のストレスも解消してくれる
効果があります。
寝る前に5分ほど行って、心身ともにリラックスしましょう。

 

 

ヨガのポーズの中で足の疲れに効果があるのは「犬のポーズ」です。
まず四つん這いになります。

 

 

吸う息でお尻を持ち上げて、かかとを床に降ろすようにします。
まさに犬が伸びをしているようなポーズですね。このポーズでは、
座りっぱなしや立ちっぱなしでは使わない筋肉を使うので、
むくみ解消に効果的です。

 

 

できれば息を吐く時に、頭をひざに近づけるように動いていきましょう。
終わったらゆっくりと体重を手にかけるようにして、四つん這いの
姿勢に戻ります。

 

 

続けることでむくみにくい体も作ることができますよ。