足の疲れをとるには整体もいい

足の疲れをとるには整体もいい

以前とある仕事をしていたときに毎日非常に体が疲れて
疲れてしょうがないので休みの日にはよくマッサージにいって
20分で2000円とかぐらいを支払っていました。

 

 

マッサージでも手もみとかいろいろあり疲れのとれかたや
効き目も様々なのでいろいろなところを試しにいっていました。

 

 

そのころに思い込んでいたのは極度の近視だからそのせいで
肩こりがひどく全身に倦怠感があるのだろうということでした。

 

 

だからマッサージに行ってもいつも上半身中心とくに首筋あたりを
お願いしますといってもんでもらっていたのです。

 

 

そんなある日たまたま商業ビルのなかに整体のカジュアルなお店があり、
そういえば整体というのはどういうものなのだろうと気になって一遍
試してみようと考えて入ってみました。

 

 

そうすると安価で全身コースというものがあり、それをお願いしました。
そうすると、もみはじめてすぐに整体の方が「足がすごい凝っていますね」と
いわれてギョッとなりました。

 

 

足が凝っているというのはまったく概念になかったので、ああそうか
足も凝るのかということでした。

 

 

そして整体の方がすごく上手にもみほぐしてくれて終わった後に
衝撃が出るほど体が軽くなったのには驚きました。

 

 

その施術前と後との体の疲れ、足の疲れというのはほかのどの
マッサージよりも効果があり、整体というのはこれほどすごいものかと
驚いたものです。

 

足にも肩こりのように凝りがありそれが足の疲れとともに
全身の疲労感を醸し出しています。
足の疲れをとるには整体が一番だと個人的な感想として思います。