足のむくみの原因と解消法

足のむくみの原因と解消法

足のむくみは、同じ姿勢を長時間続けることで、リンパの流れが
悪くなり、余分な老廃物や水分がたまった状態の事です。

 

 

足は心臓から遠い距離にあり、血液を重力に逆らって
心臓まで戻さなければならない事から、血管性のむくみが
生じ易いと言われています。

 

 

一般的に水分の摂取量が多かったり、長時間の立ち仕事や、
座ったままの生活によるもので、一時的なものです。むくむ部位
も限られており、特に足などの下肢になります。

 

 

簡単な足の疲れの解消法の一つは、仕事から帰ってきたら、
すぐに靴下など脱ぎ、足の指を自然な状態に開放する事です。

 

 

そして指と指の間にコットンや、ティッシュなどを挟んで、そのまま、
10分から20分ほど、リラックスした状態を維持して下さい。

 

 

指の根元にあるツボが刺激されて、足の疲れが解れます。

 

 

しかし、むくみが何日も続き、なかなか解消されない、或いは
身体全体がむくんでいる様な状態でしたら、要注意です。

 

 

肝機能障害や、心臓病、糖尿病などの疾患が原因になっている
可能性が大ですので、その場合は出来るだけ早く、
医療機関で診察を受けることをお勧めします。