足の疲れにお灸って効くの?

足の疲れにお灸って効くの?

足の疲れにお灸は効くのかどうか?

 

お灸の治療・効能の一つとして足の疲れに効くと
いう部分はあるそうです。

 

 

足三里(あしさんり)
足の疲れ+胃炎・胃アトニー・胃弱などの慢性消化器疾患

 

三陰交(さんいんこう)
足の疲れ+脾胃虚弱を抑えるツボと考えられ、下痢、消化不良

 

太谿(たいけい)
足の疲れ+
頭痛目眩、咽喉腫痛、歯痛、難聴、耳鳴、咳嗽、
気息、胸痛喀血、消渇、月経不順、不眠、健忘、
遺精、インポテンツ、小便品数、腰脊痛、下肢厥冷、内踝腫痛

 

このように各箇所によってそれぞれ効能が
異なります。

 

参考になる写真がありましたのでURLを
貼っておきます。(外部サイト)
おうちでお灸 〜 脚の巻 〜
http://shop-raku.com/article/article45.html

 

お灸だけではなく、ツボとして刺激するのも
効果があるようです。

 

自分でお灸なんてできるの?と思う方も
いるかもしれませんが、以下のような
商品も出ているんです。

 

 

せんねん灸といって、火を使わなくて
できるお灸であるとか・・・。

 

シールをはがして肌に貼るだけで温熱効果が
得られるというものです。

 

お灸というと、どうしてもはり灸・整体院に
行ってというイメージがあったのですが、
結構ご自分でやるという方もいるんですね。

 

残念ながら私自身はグッズ派でお灸はやらないので
直接的な感想はいえないところですが、
足の疲れに限定した話ではなく、健康面全体として
行っているという人は多いようです。